2007年07月04日

24匹の猫ちゃんを助けてください!!

詳細は、こちらから(http://musashino-localcat.notamago.co.jp/article/46645868.html
 続きを読む
posted by 伶奈 at 16:33 | Comment(1) | TrackBack(0) |

2007年02月04日

捨て猫SOS!吉祥寺で大量の捨て猫発見!

現在飼い主は、地域猫の活動中です。
詳しい活動内容はまた別の機会にしたいですが、そんな活動の中で大量の捨て猫が見つかりました。でも、地域猫の活動は、野良猫に手術をして、また現地に戻して地域猫として生活をさせ、それ以上数が増えないようにするもの。この捨て猫ちゃん達は、捨て猫だけど、もし飼い主が見つからなければ地域猫=野良として生活していかなければなりません。
もし皆さんの中で、猫ちゃんが飼えるとか、一時的なら預かれるという方などいらっしゃったら是非、ここにメッセージを下さい><
メールアドレス入りで書き込みをしていただければ、ブログ中に表示はされませんが、こちらからアドレス宛に連絡を入れられます。

『捨て猫ちゃん達の状況』
発見場所は、武蔵境発桜堤団地行バスの終点「団地上水端」停留所の前。
とってもさびしい場所です。
でも今は、この付近、豪華マンション建設中。
夜に車できて捨てたらしく真の目撃者なし。
猫達は、殆どが白地に黒ブチ。手術済のオス一匹をのぞき、残りは生後6ケ月程度です。
なんと!11匹もの猫ちゃん、を一気に捨ててありました。
元は明らかに飼い猫、人をみると一生懸命ついてくるし、人恋しいのかスリスリしてきて抱っこも大好きです。でも、日が落ちると震えだして野良としては生きていける術を知らないようです。

すべて、この猫ちゃんたちは手術します。
でも手術をした猫ちゃん達は、2月9日にみんな退院します。
元々、野良だった猫ちゃんならばすぐに捕獲した場所に戻し地域猫にしますが、今回は元は飼い猫であった為、なんとかみんなで飼い主を探しています。もし、飼えないけど一時預かりならOKという方、そんな方でもすっごく助かります。

地域猫ちゃん達の寿命は平均3〜4年です。
飼い主の実家の猫ちゃん達は、20年前後生きるので、その差は明らかです。
どうか、皆さんよろしくお願いしますm(_ _)m
posted by 伶奈 at 16:13 | Comment(8) | TrackBack(0) |

2006年10月03日

服を着た猫

服を着た猫
雄太郎が何故か服を着ている。
猫なのに・・・。
寒くないはずなのに・・・。
おまけに男の子なのにモモイロ。
布団で寝る犬
そして犬は随分ふかふかの布団にくるまって寝ている。勝手に首輪を外して布団に入ってたそうな。
君らが少し羨ましくなってきた。疲れてるな・・・飼い主よ(*ーー)ノ
posted by 伶奈 at 23:49 | Comment(1) | TrackBack(0) |

2006年09月27日

続・水洗トイレを使う猫

水洗トイレを使う猫猫の伶奈、最近のトイレシーンです。

水洗トイレの右側から用を足すのか左側から用を足すのか、こだわりはないようです。問題の『トイレを済ませた後に砂かきをするのか?』
という質問ですが・・・・・・確か洗面化粧台を使っていた時は、カキカキしてました〜たまに足が汚れます(笑)
トイレを使う時はどうかなぁ・・・
狭い場所なので、自分が出したものがちゃんと中に入ったか、覗きこむだけだったような気がします。
posted by 伶奈 at 23:59 | Comment(4) | TrackBack(0) |

2006年09月21日

水洗トイレを使う猫

水洗トイレを使う猫人間のトイレを使う猫の写真見っけた〜。
この猫の名前は『伶奈』です。
当時あそんでいたファイナルファンタジーのレナ王女から名前を付けました。男の子に間違われるくらい美人でなかったので、せめて頭がよくなるように・・・・
『伶』の字には、賢いという意味が含まれています。

写真をクリックすると大きい写真が見えるよ。
posted by 伶奈 at 00:20 | Comment(4) | TrackBack(0) |

2006年09月14日

横隔膜ヘルニア

2000年9月の杏里午後、実家の猫が横隔膜ヘルニアで手術でした。名前は杏里。推定17歳。用心の為、1日入院することになりましたが経過は良好。
16年前、寒い季節に来た杏里は、母親が葬儀に行った先から譲り受けた猫です。亡くなったおばあちゃんに飼われていた杏里は、おばあちゃんの孫達から日常的に虐待を受けていました。飼い主が不在になってからの御飯は孫達が気まぐれでくれるスナック菓子。杏里の母親は交通事故で亡くなり、残っていた数匹の猫達も何処かへ行き、葬儀の時に残っていたのは杏里だけでした。
無邪気に遊ぶ杏里は近所の人の話だと生まれてから少なくとも3ヶ月以上経過している模様。出産時期を考えると半年以上経過していたのかもしれません。杏里を譲って欲しいと言った時、孫達の母親は、なんでこんな猫を・・・どうぞどうぞと不思議そうにしていたそうです。

家に来た杏里は、三毛猫で小さくてとっても可愛くて、でも触ろうとすると喘息のような発作を起こして『怖い怖い』の繰り返しでした。当時、学生だった飼い主は大きめの服の少し膨らんだ袖の中に杏里を入れて遅くまで勉強していました。狭くて暗くて温かい袖の中を気に入っていた杏里は、徐々に怖くないという事を覚えていき、暫らくすると歯も生え変わり体重も増え、ふっくらふさふさの甘えん坊の猫になりました。後から後から拾われてくる猫達に飼い主を独り占めするんじゃないと苛められつつも杏里は長生きしています。
posted by 伶奈 at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) |

2006年09月11日

リサイクルは出来ません

ダンボール猫猫共通アイテムであるダンボール。
どうも雄太郎とらららに関しては、ダンボールにものすごい執着があるみたいで、こんな風にボッロボロ。
一仕事終わって御満悦の雄太郎です。
posted by 伶奈 at 00:19 | Comment(3) | TrackBack(0) |

2006年09月02日

恥かしい〜(><)

雄太郎のトイレシーン雄太郎のトイレシーン!
雄太郎は男の子。・・・ということでやっぱりトイレ癖がイマイチ( ̄‐ ̄*)
立ちションした後はドリームジャンの横でごろりん。

ドリームジャンが猫達に嫌われる理由はズバリ!
『しつっこい』から。
遊ぼう遊ぼうとベロベロベロベロ、猫達はウザイと嫌うんだそうです。
posted by 伶奈 at 14:57 | Comment(7) | TrackBack(0) |

2006年08月27日

不快なニュース

24日のニュースで、直木賞作家の坂東眞砂子さん(仏領タヒチ島在住:48歳)が日本経済新聞に書いたエッセーに「自分の飼い猫が産んだ子猫を野良猫対策として殺している」と書いた記事、当日検索したら161件だった結果が今日は47,700件に増えてた。
崖から投げ捨てて殺してるそうだけど、「避妊手術も生まれてすぐの子猫を殺しても同じことだ」という彼女の思想がどうだろうと、どんな理由があるとしても最悪なニュースだった。
posted by 伶奈 at 01:39 | Comment(6) | TrackBack(0) |

2006年08月22日

らららの教育

ららら猫トイレでトイレをするドリームジャン。
実は、数日だけ犬用のトイレシートを使っていたことがあるそうで・・・何度も失敗して上手くトイレできないドリームジャン、成功したのはたったの一度だけ。
そんなドリームジャンの様子を見かねて、猫のらららが『トイレはこうするもんなんじゃー!』と猫トイレで用を足し、それを見たドリームジャンは以降、猫トイレでしかトイレをしなくなったそうな猫
写真は、ららら。
らららは来羅の後に飼い始めた猫だけど、来羅に対抗して『ららら』と名付けられていました。
posted by 伶奈 at 23:53 | Comment(2) | TrackBack(0) |