2007年12月21日

祢寧ちゃんは・・・

祢寧ちゃんシモがゆるいので(^^;
お散歩中でも、抱っこしてもチビションします。
夜中に飼い主を襲撃するとき、お布団の中にも入ってきますが・・・チビションするので、飼い主は風呂上りにもかかわらず、微妙に濡れるのです( ̄‐ ̄*)昨夜も祢寧ちゃん達の襲撃にあった飼い主は、祢寧ちゃんが布団の中に入ってきて、飼い主をふんずけたり、噛み付いたりするたびに、チビションするので、結構濡れました。あ・・・でも、鼠のシッシは臭わないし、可愛い祢寧ちゃんのシッシなので、気にせず飼い主は寝るのですヽ(*゜▽゜)ノ一方、茉夜ちゃんはチビションしません。この違いはなんなんでしょう?性格の違いなのかなぁ。
posted by 伶奈 at 19:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月20日

こういう格好の時は・・・

茉夜ちゃんのトイレの瞬間尻尾のところ、水滴みえますか?(^^;
こういう格好をしている時は、たいていトイレの時です。
そう・・・茉夜ちゃんは、今まさに、絨毯の上にシッシをしているのです〜≧▽≦いけませんねぇ〜でも、この絨毯だと下まで染み込まないので、ある程度、使用済みになったら、洗濯しちゃうのです〜
posted by 伶奈 at 19:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月19日

祢寧ちゃん、巣作ってます


こんな風に、キッチンペーパーをロールごと持って行って、オットマンにあけた穴の中に運んでいます。今や、オットマンの中は、ペーパーが敷き詰められて、ものすごいことになっています(^^;
お掃除しても、次の日には元に戻っているので、祢寧ちゃん的には
もう!せっかく作ったのに、飼い主ってばなによ!
とか思っているのかもしれません(笑)
posted by 伶奈 at 16:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月18日

祢寧ちゃんのトンネル生活


う〜ん、昨夜の祢寧・茉夜ちゃんの襲撃はとてもすごかった><
なぜだぁーーー。
昼間寝すぎなんじゃないのかぁ???
おまけに少し、鼠のしっし臭い祢寧・茉夜ちゃん。
トンネルでの引きこもり生活がやばいんじゃ?
と思ってトンネルにいる祢寧・茉夜ちゃんを覗いてみたら・・・
うーん、トンネルにキッチンペーパーを持ち込んで、トイレの無法地帯。
今日はお掃除しちゃおう!
それにしても、祢寧・茉夜ちゃんはこのトイレ臭気にならないのかなぁ。
posted by 伶奈 at 15:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月17日

全く違う使い方を・・・

P1030340.JPGP1030339.JPGP1030325.JPG
以前、近くにあったペットショップで買ってあげたトンネルハウス。
仕事の合間に部屋を見に行ったら、座布団代わりかー!
トンネルハウスじゃないんじゃないの?(ノ_ _)ノ
使ってくれなくて放置されるよりはいいんだけど、茉夜ちゃんは何故か、この上で普通に寝るのが気に入ったみたいです〜
posted by 伶奈 at 14:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月15日

美味しいものはすぐわかる?


実家から食料が送られてきたなかに、みかんが入っていたので、早速、祢寧・茉夜ちゃんにあげてみたら、いつもより食べる食べる???いつもは、一房の半分くらいしか食べないのに、一人一房食べちゃった祢寧・茉夜ちゃん。
どうやらこのみかん、高級みかんだったらしく、糖度がちがったんだって。
うむむ!祢寧・茉夜ちゃんは美味しいものはすぐわかるようです(笑)
posted by 伶奈 at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月14日

茉夜ちゃんの普通な日常


食いすぎで死にかけた茉夜ちゃん、普通な日常に戻ったある日の普通な茉夜ちゃんをどうぞ〜
posted by 伶奈 at 23:56 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月13日

祢寧ちゃんのくねくね

祢寧ちゃん祢寧ちゃんが、不思議な動きをしていました。
まるで、人間がオシッコを我慢しながら歩くような、くねくねしたゆっくり歩き。
どっか悪いのかな?
と心配になったけど、思いっきり走ってるし、眠くて動作が鈍いだけなのかなぁ・・・。
posted by 伶奈 at 19:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月12日

羽毛布団はふかふかでちゅ

茉夜ちゃん今日から和室全体を自由に使っていい生活に戻りました〜
祢寧ちゃん、やっと自由になれたと、軟禁生活から家出娘に変身。茉夜ちゃんは、飼い主の布団の中、羽毛布団をかぶって寝ています。
そして、布団の中には、ご飯粒が・・・。
炊きたてのご飯をあげたら、さっそく布団に持ち込んで寝食いをしている茉夜ちゃんです。
茉夜ちゃんが、元気でいてくれるなら、飼い主はなんでも許しましゅよ〜(^^)
posted by 伶奈 at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月11日

茉夜ちゃん、すっかり元気です


これが!茉夜ちゃんが食べ過ぎた日の証拠です><
祢寧ちゃんも食べたいというのをお尻でガードして、コーンの中だけ食べてました。皮はポイ。捨てられた皮を食べた祢寧ちゃん。意地汚いことをした代償は大きかったようです(^^;

お昼、先生に電話して、すっかり回復したことを報告しました。
先生は、もしもの時に備えていろいろ調べてくれてたそうです。本当に感謝です。
大変恥ずかしい原因でお騒がせした今回ですが、一応、食べれるようになったといってもまだ病み上がり。腸の炎症を治すためにも抗生剤の方だけ、少し飲ませてくださいとの事でした。

茉夜ちゃんは、具合が悪かった事が嘘だったよに、食欲も回復しています。
ガリガリで背骨があらわになって、お腹もぺしゃんこだったのに、昨日の夜には一見普通の鼠サイズになりました。
すごい回復力というか、腹に食べ物が詰まると普通サイズになる=体の中は食べ物がほとんどなのか?と疑問が・・・。
うんちの方も、随分硬くなりました。
悪戯も復活。
飼い主は、もう茉夜ちゃんが死んじゃうんじゃないかと、神頼みしたり、茉夜ちゃんに死ぬなといい続けたのに、茉夜ちゃん的には『カイヌチウルサイデチュヨ。オナカイタインダカラ、シズカニシテクダチャイヨネ。』とか思ってたのかなと思うとがっかりです。
posted by 伶奈 at 14:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月10日

茉夜ちゃん生還しました!

昨日の夜は、茉夜ちゃんは本当に死にそうで、ポリフェリンも出ていて、よれよれでダメかと覚悟を決めかけていましたが、うんちが出てから、徐々に回復。1時半のうんちから、頻繁に真っ黒い液状のうんちをするようになり、朝にはすっかり元気になりました(^^)
うんちは、好きなところにしていいからね、と好きに散歩させていたので、かなり部屋がやばくなっていましたが(^^;茉夜ちゃんが元気になったことがなりよりです!

4時頃から茉夜ちゃんに付き添って、ケージの横で床に寝転がって仮眠をとっていましたが、5時頃に茉夜ちゃんが、飼い主を襲撃!茉夜ちゃん自身も元気になってきたのがわかったのか、飼い主に嬉しそうにじゃれまくって、夢のような時間でした。

7時頃から祢寧ちゃんと一緒に大ケージに入っています。
祢寧ちゃんと重なるようにして寝ています。具合わるい茉夜ちゃんの上に、重たい祢寧がのっかっています(^^;気をつかうとかないらしい・・・。食欲も戻ってきていて、バナナ・キャベツ・ふ・柔らかくゆでたペンネを食べています。さっきみたら、ペレットも齧っていました。
もう大丈夫!
あとは普段のうんちに戻るのみです。
posted by 伶奈 at 13:56 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

夜中

1時半、やっと茉夜ちゃんがうんちをしました!
黒いどろっとしたものでした。
大きさは2粒程。
少しほっとしましたが、まだ油断は禁物です。

1時間ごとに茉夜ちゃんの様子をみています。
飼い主は、納期のある仕事がつまっていて、別部屋で仕事中です。
ちょっと遅れ気味なので、体力の続く限り、仕事と茉夜ちゃんの様子をかけもちます。

様子を見に行くたびに、茉夜ちゃんは、少し散歩していました。
ここ半日、祢寧ちゃんの大ケージに入るというので、入れてあげると、祢寧ちゃんのおやつを物色、祢寧と少しコミュニケーション(お互いのお尻を嗅ぎ嗅ぎ)数分で出ていき、更に部屋の中を散歩。
なんとなく、少し食べようとして、ヨード卵光のゆで卵をついばむようにして齧っていました。量としては、耳かき1杯程度です。
摩り下ろした林檎を更にのせておいたら、酸化して茶色くなっていたのに、それを少し食べていました。耳かき0.5杯程度です。

2時間程前から、ヨーグルトを指につけると舐めるのを繰り返してくれるようになりました。
そこに1滴薬を足らしてしたので、今日の分(8滴)のうち、5滴分の整腸剤を飲んだ勘定です。
あまりに痩せてしまっていて、体重も軽くなっているので、心配でたまりません。
posted by 伶奈 at 02:00 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月09日

診察中の茉夜ちゃん全く、ダメです。
朝は整腸剤の入ったりんごジュースを飲んだけど、それ以降は、薬のにおいがするのか、受け付けません。食べ物も食べないです。
ただ、おやつ類をせっせと運びます。
もうげっそりしてお腹がおそらく胃の部分だけが膨らんでいて、上からみると瓢箪のような形になっています。
一方、祢寧は大ケージに隔離していますが、隔離のストレスか暴れて食って不満たらたらです。
何も食べないと本当にどうして良いか・・・
posted by 伶奈 at 20:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

診察中の茉夜ちゃん茉夜ちゃんが何か食べれるものをと買い物へ行きました。

ヨード卵光を生であげたら、少し舐めました。勢い良く食いついたけど、食べているうちに食べれなくなった感じ。
プリンを少し舐めました。
オレンジジュース・・・NG(祢寧が飲んだ)
お刺身・・・NG(祢寧が食べた)

少し散歩をしますが、部屋を一周すると戻ってきます。合計2週しました。
昼(通常は寝ている時間)のせいか、水を飲む量も減っています。
posted by 伶奈 at 14:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

茉夜ちゃんの様子

診察中の茉夜ちゃん夜中、茉夜ちゃんの水を飲む音で目を覚まし、何か食べるか試してみましたが、食べてくれません。
バナナを潰したもの・・・NG
金曜によく食べたので生クリーム・・・NG
処方してもらった栄養ゼリー・・・NG
ヨーグルト・・・NG

お薬を飲んでくれないと始まらないのですが・・・
夜中にハンモックの中でポップコーンを4粒食べていました。ちびちび齧っていた模様。

今朝、りんごを摩り下ろしてジュースの部分を注射器に入れてそこに整腸剤を混ぜて飲ませてみたら飲みました。注射器は1mlなので、それを5回。合計5ml飲みました。残りのジュースを2つある給水器の1つに入れて、ハンモックのちょうど穴が開けれれた場所に設置しておいたら、顔を出すついでに飲んでいます。
水よりは栄養があるのでしめしめと思っていたら、やっぱり水は水らしく、わざわざハンモックから降りてきてもう1つの給水器から水を飲んでいました。
それからご飯粒を10粒食べました。

少しお散歩をするというので、散歩をさせたら、隠しておいた野菜チップ(さやえんどう)を持って帰ってきました。食べないけれど、食べ物への興味は少し復活したようです。それから、短冊麩を5つ、野菜チップ(さやえんどう、人参、さつまいも)をあげました。これは、隠しておくだけでのもので食べません。クレクレリレーだけでも復活してくれれば、以前のように食に対する欲求が復活して、食べることにも繋がるかと思うのですが、ある程度もらうと疲れるのか寝てしまいます。

茉夜ちゃんを見ると、特にお腹がもうげっそりです。何も食べていないと思われる水曜日から、5日。太っていた頃の脂肪を燃焼しながら、何とか生きているようですが、心配でたまりません。
posted by 伶奈 at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年12月08日

茉夜ちゃん、病院へ行きました

茉夜ちゃん、コーン馬鹿食い中火曜日に飼い主、久しぶりに冷凍コーンを買いました。
茉夜ちゃん達は、最近食べていなかったコーンを大変喜んで、冷凍コーンをチンしたものを、皿いっぱい食べました。食べ終わった時、茉夜ちゃんのお腹は、過去最高に膨れていて、ものすごい大きさになっていました。

それから・・・
水曜日から木曜日にかけての夜中、茉夜ちゃんの襲撃はありませんでした。

木曜日から金曜日にかけての夜中も、茉夜ちゃんの襲撃はありませんでした。

不思議に思いつつも、気にしていなかった飼い主、木曜日にやっと事態の緊急性に気がつきました。茉夜ちゃん、いつも餌の袋の音がすると、食べなくても一応全部もらって、貯蔵しにいくのに、全くそれがないのです。餌を口の所に持っていっても全く食べる気配もなし。
良く見ると、茉夜ちゃん若干痩せたような感じ。
とりあえず、中ケージに茉夜ちゃんを隔離して、様子を見てみることにしました。

金曜日、茉夜ちゃんは、全くうんちをしていません。
水は飲んでいて、朝の洗顔もしていますが、食べ物には興味を示しません。
大変な事態ですが、病院がお休みなので、あと一日なんとか死なないように激を飛ばしつつ、食べられるものをといろいろ試してみました。
  地鶏の高級ささみをボイルしたもの・・・若干食べました。
  キャベツ・・・2齧り
  バナナ・・・少々
  ヨーグルト・・・小さじ1/3
  生クリーム・・・小さじ3(食べちゃだめなものなのに、何故か一番食べました。とりあえず何も食べないよりはマシか?)

茉夜ちゃん、診察室で今朝、茉夜ちゃんは、ケージの床にべったりとなって動きません。
病院は10時からなので、9時半過ぎに電話。先生つかまりました。
予約優先の病院なのですが、緊急の事態なので、急いで病院へ。ここからは、急いで1時間弱かかります。
病院へ着いたのは、10時半頃。
茉夜ちゃんの経過を話して、触診してもらいましたが、心臓も肺も腹水や子宮の腫れも感じないとのことで、見た目だけでは、原因が全く分からない状況。
体重も前回同様に440gで、痩せた感じがしたのは気のせいだったようです。
もしかすると子宮に膿がたまる病気かもということで、レントゲンを撮影してもらいました。この病気だと食事を全く取らなくなり、水ばかり飲むのだそうです。
・・・1時間待ち・・・
結果、上と横から撮影した茉夜ちゃんの体は、子宮の異常もなく、あえていうならば、胃がものすごく大きくなっていて、中央にガスらしきものと、胃の周り(わき腹あたり)に丸いものが2粒程写っていました。

???

考えられる原因としては、火曜日に食べた史上最強のコーンが消化が追いつかず、胃の中に溜まった状態なのではという事。とどのつまりはふんずまりなのです。
とはいっても、このままうんちが出なければ、胃を切開して中のものを出してあげなければなりません。とりあえず、原因は特定されたので、茉夜ちゃんのうんち製造機が正常に機能するよう、お薬を処方してもらいました。
整腸剤と抗生剤の液体と肝油などがはいった栄養ゼリーです。
この栄養ゼリーは食べ過ぎると下痢になるそうですが、今の茉夜ちゃんには、食べてもらって、溜まっているうんちの隙間に浸透させた方がよいとの事でした。

診察は、3時間ちょっとかかりましたが、その間、レントゲンを撮影した後に、小さな硬いうんちを2個してありました。もしかするとこれが写っていた丸い2粒かもしれません。
帰宅後、茉夜ちゃんの様子を見ていますが、相変わらずうんちはしません。
病院のお薬も少し舐めただけ。
何故か、ポップコーンをちびちび齧っています。
先生は、少しでも食べないと突き出し式のうんちなので、出ないままになってしまうこと
だけど食べすぎもダメなので、暫くは流動食かささみなんかはいいですよと言っていました。

茉夜ちゃん、食べられないけれど、太っているので、火曜日まで様子をみることになりました。
とりあえず、大病でないので一安心ですが、茉夜ちゃんのうんちが出るように祈るばかりです。

帰宅して、祢寧ちゃんは茉夜ちゃんの心配どころか、ポップコーンを鍋からとって運び大興奮。飼い主が仮眠を取っていたら、何時間も飼い主に襲撃。咬まれて血がでました。恐らく、茉夜ちゃんの具合が悪いので、大ケージに隔離していた反動かと思われます。
おまけに茉夜ちゃんが処方してもらった栄養ゼリーに興味津々。
少しだけペロリさせたら、食べた瞬間10秒程硬直。ものすごく美味しかったようで、入れ物ごと持って行こうとする始末。
祢寧ちゃんの暴走には、参りました><
posted by 伶奈 at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年11月30日

オットマンの中

P1030215.JPGP1030218.JPGP1030219.JPG
これ、ソファーベットのオットマンの中。
ぴったりサイズの穴から見た様子です。
祢寧ちゃん、大きな方の穴から身を乗り出してます。

祢寧、茉夜ちゃんを自由にさせていて一番うちゃーって思うのが、トイレについて・・・><
もちろん、あちこちでしてます。
このオットマンの中もそうだけど、部屋の隅っことかみると、うんちが山盛り。
定期的に掃除機でぶぅ〜んです。
そうすると、カラカラカラカラ・・・と音を立てて吸い込まれていきます。
幸いなことに、鼠のうんちは丸くて乾燥すると臭わないこと、くらいでしょうか(^^;

posted by 伶奈 at 23:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年11月26日

襲撃は夜中に実行

祢寧ちゃん、ソファーベットの別宅から←これ、ソファーベットのオットマン。最初にあけた巨大な穴とこのぴったりサイズの穴の2つがあけられています。

祢寧ちゃんと茉夜ちゃん、夜も自由に開放したまま飼い主は寝ています。
が!飼い主が電気を消すと、数分後、襲撃が開始されます。
だいたい30分。我慢すれば、疲れて祢寧・茉夜は寝るようです。
そして今度は朝方、2度目の襲撃があります。
布団の中、上、床、ものすごく早く走り回り、足音も半端じゃありません。鼠なのに・・・><
そしてもちろん、足咬まれます。
茉夜ちゃんにいたっては、飼い主の顔を舐めたり咬んだりと、飴と鞭を使い分けています。
うもー!とかいうと、一瞬撤退しますが、逆に一緒に遊んでいると勘違いするようで、襲撃は長引きます。つまりは、祢寧・茉夜ちゃんが襲ってきたときは、ひたすら耐えるのが一番いいのです。

え?なんでケージに入れないんだって?

だって、可愛いし、あんなに楽しそうにしているし、楽しいんだったらいいじゃない?
祢寧・茉夜ちゃんと一緒にいれる時間は、少ないのですから。
posted by 伶奈 at 23:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

いじめの事実はありませんか?

祢寧ちゃんすっかり元気になった祢寧ちゃん。
大ケージでの茉夜ちゃんとの同居生活が復活しました。とはいっても、中ケージは遊び用にそのまま。この前買った切り株を入れて、入り口は開放した状態で置いていたら、たまに入って遊んでいるのを確認。
トンネルもあるだけ全部つなげて、適当に置いていたら、昼寝用に使っているし、結局のところ、大ケージも開放しているので、祢寧・茉夜ちゃんは和室全部で自由を満喫中です。
ふと思うのですが、祢寧ちゃんのいじめって、あったのかなかったのか・・・真相がうやむやになっています。飼い主的には別居の為に、中ケージを買い、キャリーケースも追加購入し、(大きな扉の小さな家)は無意味に2個もあるんですが・・・^^;
ケモチダニのせいだったのですかー?すっかり仲良しさんの祢寧・茉夜ちゃんを見ているとモヤモヤしたまんまなのです〜><
posted by 伶奈 at 17:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2007年11月22日

祢寧・茉夜ちゃん、病院へ行きました

祢寧・茉夜祢寧・茉夜祢寧・茉夜

祢寧ちゃん診断書今日は12時に診察の予約。
祢寧ちゃんと茉夜ちゃんを連れて行きました。
久しぶりに2匹を一緒にしたので、どうかなー?と思っていたけれど、喧嘩もせず、むしろ病院へ行く事を理解していることによる不安により、喧嘩どころじゃないよみたいな?(^^;

病院へ着くと先ず診断書を渡されて詳しく説明を受けました。
祢寧ちゃんの糸はもう既に自分で抜糸済みとの事、手間いらずです(笑)傷のあとも本当に綺麗になっていて吃驚です。

それから、2匹のケモチダニの検査。体をカシカシした後、セロテープでペタペタ。フケをとって顕微鏡で検査です。茉夜ちゃんが若干フケ多かったけど、2匹ともケモチダニもクリア(^^)/

ついでに今日は体重測定をしてもらいました。
先ずは、茉夜ちゃん。・・・!・・・?・・・440グラムですね。(ノ_ _)ノ
そして、祢寧ちゃん。たかだか体重測定の為に抱っこされただけなのに、・・・今日こそ丸焼きにされるのですよ〜!!と、絶叫σ( ̄∇ ̄;)話にならないので、ミニケースに入れて体重測定。・・・410グラムですね。
は???
何故でしょう。祢寧ちゃんのほうが重いはずなのに、術後の祢寧は30グラム減
そして1ヶ月あまりの間に、茉夜ちゃんは30グラム増!!!
茉夜ちゃんの、日々のおやつ泥棒の結果がこれですヘ(_ _ヘ)
posted by 伶奈 at 18:58 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常