2008年10月21日

経過:10/21

1:00
0時に一度起こして抗生剤と止血剤を点眼。
クリニケアを5ml程。ハロゲンヒーターはつけたり消したり。温度計をみながら調節しています。
シッシとウンチ(小を3粒)しました。クリニケアだけでもウンチが出るのが不思議です。元気な時みたいではないけれど、一応、固形です。茉夜ちゃん、頑張っています。
目の乾燥が気なります。先生は5-6回点眼と言っていましたが、追いつかないくらい乾燥し、血の膜がはるので瞬きできなくなり、余計に悪化するようです。とりあえず、予定していた4時間に1回ではなく、2時間に1回位のペースで抗生剤を点眼しています。

点眼する時は膝に抱っこしますが、抱っこしている時、顔を鼻のところから優しくなでてあげると気持ちいいようです。出血で顔が汚れているので、綺麗にしたいんだと思うけど、それもまた体力を消耗したり、傷が悪化する恐れもあるので、元気になったら綺麗にすればいいんだから、と話しています。

茉夜ちゃんは、トイレがちゃんと出来ないことを申し訳ないと思っているようですが、人間も歳をとると寝たきりになったり、ぼけたり介護が必要なわけで、それに比べると、ねずみさんの介護なんてたいしたことはありません。茉夜ちゃんにも、そう言って介護をするのは当たり前のことなんだから、気にしなくていいんだよと話しています。
ねずみさんの1日は、人間の1か月にも相当する時間なので、今の茉夜ちゃんは1日生きてくれるだけでも、ものすごいことです。

10時前に病院へ電話して先生に経過を報告。
夜中も大量の出血があり、眼の乾燥が2時間毎の点眼でも改善されないこと等。
止血剤を1滴増やして3滴飲ませるように言われました。
点眼は、抗生剤であれば何度してもOKとのこと。止血剤は3回に増やしてとの事。
朝までの経過に変化はなく、形になっていないウンチを2回しました。
抱っこしてクリニケアを飲ませた後、トイレをしたくなるようで下に降りようとしますが、つかまえているので膝の上に。一応、不要になったシーツを敷いたりしているので問題ないのだけど、ウンチが軟らかく体にちょっとついているのをきにしている模様。水で拭いてあげようとしたけれど、元気になってからでいいかと思い、途中で中断。

午後、止血剤が効いたのか大量の出血はなく。眼だけが、3倍以上に腫れあがり、血の塊の膜が目薬をさしてもさしても出来てしまいます。クリニケアは若干飲み方が少なくなっています。

茉夜ちゃん茉夜ちゃん、こんな感じでいます。
左に見えてる白いチューブはエアチャージャーの先端。
入り口は大きく開いているので、効果は不明ですが、やらないよりはましかと思いつけています。
木の家は底がパカッと外れるので、茉夜ちゃんがモゾモゾするタイミングをみて、上部を外して茉夜ちゃんを抱っこ。右手で茉夜ちゃんを抱っこしつつ、片手でキッチンペーパーを交換、家を元に戻してから、点眼、注射器でクリニケアとトイレという感じで頑張っています。

茉夜ちゃんの様子、拡大すると結構きついので要注意です!

足が立たないので、こんな感じでべたんとなっています。
左の目は、限界まで腫れていて、白くなってみえますが、血も止まりません。
P1050286.jpgP1050284.jpgP1050285.jpg
いろいろ思う人もいるかもしれないけれど、茉夜ちゃんが食べる事を諦めない限り、飼い主も希望を捨てずに頑張ります。
posted by 伶奈 at 01:20 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
伶奈さんのおっしゃる
食べる事を諦めない限り‥
私も同じ考えです。
茉夜ちゃんの生きようとする力に言葉がありません。。
Posted by pea at 2008年10月21日 22:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック