2008年10月20日

経過:10/20

2:00
木の家から出て這いずり回っていた茉夜ちゃん、中ケージに敷き詰めてあるペパーレミックスまでトイレに行きたかったようです。眼が見えないせいか、中ケージの周りをぐるぐるぐる。入り口に誘導してあげると、2粒うんちをしました。した後、今度は出口が分からないのか、レミックスの中をぐるぐるぐる。
抗生剤を点眼して、クリニケア猫用0.5ml飲みました。
茉夜ちゃんが、もう一つの木の家に行ったので、エアを停止。
部屋の温度は24℃、だけど寒いみたいだったので暖房を25℃でつけました。暖房を入れると乾燥するので、アロマ用の加湿器をつけたけど、これも30分で停止するので1度のみ。電気代がかかるけどハロゲンヒーターに変えた方がいいかも(要検討)

5:00
抗生剤を点眼
クリニケア猫用0.5ml飲みました。グルメゼリーも1/5程度。たぶん。
ここらへん記憶が定かでないです><

8:00
クリニケア猫用3.5ml飲みました。

9:30
止血剤を2滴飲ませ、抗生剤を点眼。
木の家の前にうんちを3粒してありました。
クリニケア猫用5ml、1mlの注射器で5回、結構飲んでくれました。
卵の黄身をひと齧り。固形物は口を開けても入っていかないようで、舐めただけって感じ。
エアを開始。
注射器にクリニケア猫用を入れて口元に近づけると飲んでくれます。茉夜ちゃんだと、25ml/日に飲めばOKとのこと。水も飲まないので、濃い流動食みたいなクリニケアは栄養と水分の両方がとれていいみたい。
クリニケアの缶はプルトップなので一度開けたら劣化していきますが、冷蔵庫で1週間は大丈夫とのこと。更に先日買ったフレッシュパックプロの付属品を使って真空にして冷蔵庫に入れています。片面がシリコンぽい加工をしてある直径14センチの円形の蓋です。缶は8センチ程なので蓋の方が大きいのですが、シリコン面をあて真空処理すると蓋がくっついて真空になります。

13:30
抗癌剤+強肝剤を3滴飲ませ、止血剤を点眼。
寝ている時は閉じていると思うのだけど、眼が乾燥してビニールのような感じになってます。
クリニケア猫用を9.5ml飲みました。あとグルメゼリーを齧ったつもり。
足腰は依然、力が入りません。

15:00
抗生剤を点眼
クリニケア猫用を5ml飲みました。キッチンペーパーにシッシをしてあったので取替え。
眼は元々見えなかったけど、これから先、眼球が取れてしまうのか・・・、白くなったまま点眼を続ければなんとかなるのか・・・わかりません。それよりもなによりも食事も水も自力ではどうにもならないので、このまま寝たきりなのかどうかすら予測不可能です。

茉夜ちゃん出血の痕17:00、19:00、20:30と点眼とお薬とクリニケア。
クリニケアはちょこちょこ飲んでいるので1日の25mlはクリアしていると思います。でも、夕方から出血がひどく、キッチンペーパーを取り替えても、すぐにまた血が付いています。20:30に止血剤を飲ませました。膝の上にしばらくいて、マッサージしていた時のことを思い出しているようでした。ふと急に下に下りたので捕まえてまた膝にのせたら、シッシだったようで、膝の上に・・・。辛くてもトイレはちゃんとしようと思ったようです。叱ったりせずに、なでなでして木の家に入れてあげたら、10分程シャワーして戻ってくる間に家からでて、ペパーレミックスのある中ケージのそばにウンチをしていました。茉夜ちゃんは、そこから少し離れた所に力尽きていました。

茉夜ちゃんは頑張ってクリニケアをちょこちょこ飲みます。顔をこっちに向けるので、その時、差し出すと飲んでくれるので、飲みたいという意思表示のようです。スイカのジュースやバナナペーストなどもあげてみますが受け付けません。抱っこするたびに体の力がなくなってきているので、今日、明日が限界のような気がします。
posted by 伶奈 at 10:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック