2008年08月31日

緑内障と診断されました

茉夜ちゃん今日のお昼の眼の腫れが、もう眼球が破れそうなぐらい悪化していたので、病院へ行って来ました。
結果、角膜に傷があり、光は感じているけれど見えていないだろうとのこと。眼の奥の腫瘍とかではないとのことで一安心しましたが、緑内障との診断でした。茉夜ちゃん的には、頭痛がしたり吐き気がしたり食欲不振になるそうですが・・・、今日はご飯粒も食べたし、診察中も持って行っていたコメコメポップを食べていたので、食欲だけは健在のようです。

最初、前房出血は確認出来なかったのですが、丁寧に診てもらったら、奥の方に出血が確認できたので、前房出血とブドウ膜炎との診断になりました。恐らく、どこかにぶつけたのが原因では?とのことですが、全く心当たりがなく・・・もしかして?と思うことは、なんとなく症状が確認できていた1週間前から雷が頻発していたことです。おまけに一昨日は近所に落雷があったようでものすごい音と震動がありました。それに吃驚した茉夜ちゃんが、とっさにどこかにぶつけたのかもしれません。

写真で見える黄色い液は、涙の成分とのこと。眼圧が上がると最悪の場合、破裂することもあるそうです。緑内障の症状は、ハムスターには多いけどラットでは珍しいそうです。緑内障の主な原因は遺伝が多いそうですが、ぶつけたんだったら、早期発見で3日〜1ヶ月で治療可能とのことでした。

今回は、止血剤(出血は止まっているけど念の為)と抗生剤の2種類の点眼液を処方してもらいました。1日3回です。症状が悪化(透かして見た時、茶色いものが確認できるとか、眼の表面が白く変色した場合)は、飲み薬に変えて対応する必要があるそうです。

ついでに、今治療中の状態を診てもらいましたが、まぁ3日程でそう変わることはないそうで、変化なしでした。ただ体重を測定してもらったら、470グラムと3日で10グラム減。う〜ん、これはダイエットの成果なのか、体調不良によるものか・・・。

先生に首をつかまれて光をあてられたり、目薬をさされたり、お腹をさわられたり、さんざん診察されましたが、茉夜ちゃんはとっても大人しくじーっとしていました。なんとなく、病院→今、眼が痛いし→治療されてる、という関連付けがなされているようです。
posted by 伶奈 at 22:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

夜中の足音

茉夜ちゃん茉夜ちゃん、いつもの部屋から出て探検に行くところ。

久しぶりにトンネルを設置してあげたら、夜中に中をペタペタグルグル、すごく足音がしていました。朝方も茉夜ちゃんの足音で目が覚めました。うーん、そんなに足音してたっけ?というくらいの騒がしい夜でした。祢寧ちゃんが来てるとかならいいけれど、コレが最後の頑張りとかいわないよね・・・。

それと、祢寧ちゃんがいなくなってからティシュの箱を頻繁に食べています。祢寧ちゃんは良く食べていたけれど、茉夜ちゃんがそうなるとは。あまり食べ過ぎると消化できない繊維のせいで、ふんずまりを起こすので心配。

心配な事がいっぱいです。
posted by 伶奈 at 09:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月30日

左目が腫れている気がします

P1050048.jpg P1050049.jpg ←写真だと、向かって右の目

ここ数日、茉夜ちゃんの左目の眼球が腫れている気がします。右目と比べると大きさが明らかに大きいし(ただ、祢寧ちゃんも一時期大きくなっていた)光に透けて見ると、凸の部分に茶色い水のようなものが見えます。左の写真の右の目、透けて黄色い感じに写っています。様子を見て、次の検診で確認してもらおうとかと思うけど、心配です。

今朝の茉夜ちゃんは、両鼻の穴にポリフェリンが大量にくっついていました。
あまり外には出てきませんが、ふとみると小さく硬いうんちがあちこちにあるので、飼い主が気づかないだけで活動はしているようです。
食べている量は少なめだけど、もともと食べ放題の状態だったので、通常の茉夜ちゃんの食生活が不明。これから把握していく為に、フード類をリセットしました。

お昼までに茉夜ちゃんは、コーンを3粒、茹でパスタを1本、梨を少々、バナナを少々、お薬の入ったヨーグルトをスプーン1杯、時間をずらして食べました。内臓への負担を軽くするために、一度に大量を食べるのではなく、少しをちょこちょこ食べるように改善するようにしています。茉夜ちゃんは、チョー不満気でもっと食べたいというのですが、病気のこととかいろいろ説明すると、聞いているのがめんどくさくなるのか、しぶしぶ納得しているようです。
posted by 伶奈 at 13:07 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

火の消えたように静かです


祢寧ちゃん、家に来て二日目の様子。

祢寧ちゃんが『あたちが先に行ってみてくるからっ!』とかなんとか言って天国へ旅立ってから、家の中はとっても静かです。茉夜ちゃんも元気がないし、なんだかより一層、痩せた気がします。
昔の写真を見ていたら、アップしていなかったムービーが出てきました。
ちっちゃいです。
ものすごい勢いで『麩』を食べています。
祢寧ちゃんと過ごした時間は、とっても短かいけれど、ほぼ24時間ず〜っと一緒に過ごしてきたので、思い出はいっぱいです。

最初は、茉夜ちゃんをいじめまくってたこと
ダンボールいっぱいのポップコーンの海で遊んだこと
窓まで登って、来羅ちゃんへの御供えをつまみ食いしながら探検してたこと
ソファーベットに穴を開けて秘密基地をつくってたこと
いっぱい遊んで食べて。
二度も手術を頑張ったのに、祢寧ちゃんは『美人薄命っていうでしょっ。』とかなんとか言って、お姉さんぶって逝っちゃいました。

まだまだ寂しい飼い主だけど、茉夜ちゃんの事も気になるので、茉夜ちゃんの朝晩のマッサージ(もしかしたら、マッサージのせいで血行が良くなって痩せてきているのかも?)も欠かさず頑張って、茉夜ちゃんとの時間を大切にします。
posted by 伶奈 at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月28日

茉夜ちゃん、脾臓の肥大とリンパの腫れ

前回処方してもらった茉夜ちゃんの肝臓のお薬の経過をみせに行ってきました。
予約時、レントゲンや血液検査も一緒にと伝えておいたので、朝一番で連れて行って夕方帰宅を予定していましたが、触診してもらって、肝臓でないことがわかりました。

肝臓の方はお薬の効果があって、まぁ年齢的な大きさには戻っているでしょうということになったのですが、腫れがひいたことで、脾臓の肥大が明らかになりました。手でさわってもボコボコがわかり、お腹をぐるっと囲むくらいの大きさになっているとのこと。確かに、飼い主がさわっても大きな何かの臓器がお腹にありました。通常、脾臓は例えるならば牛タンのような平らなものがあるのだそうですが、今はボコボコしたものが、うねうねとお腹の中に確認できるのです。健康だと脾臓を覆うような感じで他の臓器が被さっているのだそうですが、今は脾臓が大きくなりすぎた為に、他の臓器が左右に押し出されて両脇がぽこっと出ている状態なのだそうです。

フェレットには多い病気で、特に効くお薬はないので、摘出が一般的なのだそうですが、最悪の場合は悪性腫瘍とのこと。ただ、ラットで脾臓が肥大した子は、先生も初めてみたそうで、原因はわからないそうです。

それから右脇の下のリンパが腫れていました。悪性の場合は、硬い芯があり、両脇や太もも等にもリンパの腫れが確認できるそうですが、茉夜ちゃんのは軟らかく片方だけ。決定的なことはわかりませんでした。いずれにしても、茉夜ちゃんの年齢やフェレットとは違って小さな体なので、手術は無理とのこと。

皮膚の痒みも関係しているのか等等、いろいろな原因を調べてもらいましたが、はっきりした原因は不明でした。なので今、一番怪しいと思われるところから処方してみましょうということになりました。1日2回の粉薬(抗生剤、肥大した脾臓の薬)です。
脾臓の肥大は、古い血液を綺麗にするために働きすぎたり、ウィルス感染などいろいろな原因が考えられるそうです。もしかすると最初にいたダニから血液になんらかのウィルスが進入して感染、脾臓が肥大し、その為に免疫力が落ちて痒みが発生しているのかもしれないし・・・謎。
ただ、脾臓がこれだけ肥大していると貧血や食欲が落ちたりしているはずとの事。先生に、冷たい床を好んで寝ていたり、うんちの後その場でへたっていることはあるけれど、夜中は遊びまわっているし、食に対しても貪欲です。と伝えると、益々?な現状でした。
でも、今日の体重は、480グラムと10日前より30グラム減。ダイエットを心がけてはいますが、見た目にも痩せた感じがしていたので、少し気がかりです。

とりあえず、今回のお薬に効果があるかどうか1週間〜10日様子をみて、リンパの腫れがひいたり、脾臓が少しでも小さくなれば、このままお薬を続けて、効果がないようであれば、悪性腫瘍の疑いが濃厚なので、レントゲンと血液検査をして今後の対応を考えましょうということになりました。悪性の場合は、癌ということなので、今回のお薬の効果が出て、茉夜ちゃんが頑張ってくれることを願うばかりです。

ラットは、人間の為の実験にいっぱい使われているのに、効果的な癌の薬はないのだそうです。まれに抗がん剤の効果が出て癌がなくなる子がいるらしいですが、それは、本当にラッキーな場合なんだそうです。
posted by 伶奈 at 14:07 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月27日

祢寧ちゃん、荼毘に付しました

P1050035.jpg 寂しげな茉夜ちゃん
色白でとっても美人だった祢寧ちゃんなので、白いお花を入れました。
何度見ても、眠っているようにしか見えない祢寧ちゃんで、最後まで美人のままでした。
綺麗な箱を探したけれど、準備なんてしていなかったから、WEDGWOODの箱に入れてあげました。天国に行っても恥ずかしくないように、綺麗に飾って、おやつも沢山もたせました。

夜、祢寧ちゃんのそばで寝ていたら、夢の中に祢寧ちゃんが出てきて、元気な姿を見せてくれました。てっきり生き返ったんだと思ったのに、目が覚めて祢寧ちゃんは、変わらずそこにいたので、がっかりしたけれど、きっと祢寧ちゃんが、もう苦しくないよと飼い主に教えに来てくれたんだと思います。

茉夜ちゃん茉夜ちゃんは、祢寧ちゃんの箱の中に入れたおやつを狙いまくって、ふたを閉めたら上にのるし・・・きっと祢寧ちゃんは、天国から呆れていることだと思います。唯一の友達なのに、最後までがっかりな茉夜ちゃんででした。






祢寧ちゃん、荼毘に付しました外出が好きな祢寧ちゃんだったので、白いストールで包んで胸に抱いて霊園まで電車に乗っていきました。小さい祢寧ちゃんは、20分ほどで荼毘に付されました。少し冷めてから御骨を拾いました。直径8センチくらいの小さな小さな骨壷に、出来る限り拾っていれました。眠ったままの形でした。小さな足の骨も、尻尾の骨も拾いました。

何も言わなかったけれど、祢寧ちゃんは白い骨壷袋になりました。きっと白い花いっぱいで祢寧ちゃんのまわりを飾っていたからだと思います。

帰宅して、茉夜ちゃんは、しょんぼりと木の家の中にいました。茉夜ちゃんの前に置いて見せたら、神妙な顔をしてますます元気がなくなったので、なんとなくそれが祢寧ちゃんだと分かったんだと思います。

今は来羅ちゃんの隣に並んでいます。天国で来羅ちゃんといろいろお話をして、仲良くしてくれたらうれしいです。
posted by 伶奈 at 17:52 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月26日

祢寧ちゃん、お星様になりました

星になった祢寧ちゃん今朝、目が覚めると祢寧ちゃんは一人で旅立ったあとでした。
随分具合も良くて、ペレットも食べれるようになっていて、少しなら歩けていたのに・・・苦しんでそこまで行ったのか、歩いている最中に発作がおきたのか
大ケージと中ケージの間でぺたんとなっていました。
まだ温もりがあったので、祢寧ちゃん!と言いながら続けてマッサージをしましたが、もう祢寧ちゃんは、戻ってきませんでした。

茉夜ちゃんは、少し離れた場所に置いてあったトンネルのパーツの中でじっと固まっていました。祢寧ちゃんの異変に驚いたのか、せめて茉夜ちゃんが祢寧ちゃんの御見送りをしてくれたのなら・・・と思うけど、茉夜ちゃんのことだから、しらんぷりだったような気がします。

お部屋を綺麗にして、好きだった食べ物を入れて、あと何故か気に入っていたドコモダケのぬいぐるみを入れてあげました。お目目を開けたままだったので、閉じるように何度かなでていたら少しだけ閉じてくれたけど、茉夜ちゃんに最後のお別れをさせようと祢寧ちゃんに近づけたら、茉夜ちゃんが口元に近づいた瞬間、お目目がパチッと開きました。祢寧ちゃん、最後に茉夜ちゃんを見ておきたかったみたいです。

祢寧ちゃんは、色白でとっても美人だったので、真っ白なお花を注文しました。
それから、天国へ持っていく手紙を和紙に書いて、鶴を折りました。ちょっと太り気味だった祢寧ちゃんの為、五羽折りました。

ここ数日、祢寧ちゃんの顔が幼い子供の頃の顔つきで、とても可愛くなっていました。
そういう時は、もうお別れの時が近いサインなのに、忘れて寝ていた飼い主を許して欲しいです。
天国に行くときは、飼い主の膝の上でと話ていたのに、祢寧ちゃんは最後まで意地をはって『ひとりでいくもん。』と逝ってしまいました。

祢寧ちゃん、飼い主のところに来てくれてありがとう。飼い主は、祢寧ちゃんに出会えてとっても幸せでした。
posted by 伶奈 at 22:05 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月23日

祢寧ちゃん、随分いいみたい


祢寧ちゃん、炊きたてのご飯を食べているところ。

今朝、目が覚めたら祢寧ちゃんのウンチがあちこちに。
やわやわなのが中ケージと大ケージの途中にしてあって、サイレントホイールにもいつくか。大きさはいつもの大きさに戻っていたけど、やわやわ。結構な量があったので、食べたのかな?と思って、昨日そっと寝床に置いておいたペレットをみてみたら、3個のうち1個を食べてありました(^^)
飼い主の前では甘えてたけど、実はペレット食べれたのかも・・・(−−;
少しずつ高カロリー食からペレット中心に切り替えていこうと思います。


祢寧ちゃん、注射器(もちろん針はありませんっ。)からお水を飲んでいるところ。
posted by 伶奈 at 13:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月22日

お昼、発作が起きました


昼12時前、ちょうど祢寧ちゃんが中ケージにいたので、お薬の前に大ケージの掃除をしていました。ついでにバリアフリーにしようと空き箱を斜めに切ってスロープを作ったのでその設置も兼ねてです。

ですが、ケージを洗って部屋に戻ってみると祢寧ちゃんが彷徨い歩いて、苦しげにへたっていました。急いで大ケージの中に入れましたが、そのまま発作がおきて、体を硬直させ、手足を伸ばし、口から呼吸をして瀕死の状態に・・・。エアを口元で吸わせ、心臓マッサージを続けて30分後、ようやく目の焦点が定まって、生還しました。
焦りました・・・。発作中、お薬を口につけましたが、果たした中まで入ったかどうか・・・。

それから2時間程様子をみて、落ち着いたところを見計らって1時間程外出。
帰宅すると、またまた中ケージから彷徨い歩いて、途中でへたっていました。

今は、すやすや眠っています(↑)

ラットの心臓マッサージってどうすればいいのか正直わかりませんが、最初心臓の付近をなでなでしていたけど変化なかったので、脇から指を使って、速いペースで小さくトントンと叩くようにして続けました。軽く叩くほうが効果があるようでした。

今日は、そんなこんなであまり食べていませんが、今朝のうんちはやわやわだったので、昨日たまごを食べ過ぎたんだと思います。お腹をみると全く痩せている感じはしないのですが、さわったかんじポヨポヨ。水を大量に飲むのでそのせい?お腹まわりに関しては、あまり痩せたとは感じません。
posted by 伶奈 at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

最悪なものを見てしまって凹

Googleアラートという機能を使って『ファンシーラット』という単語を登録していたら、今朝、そんな記事見つけたよ。のお知らせがありました。早速、見てみたら・・・ひたすら蛇が、ファンシーラット&ラットを食べている写真をのせてあるブログでした。口に入れている写真だけではなく、内臓とかもろ見え、サイズが大きいので、少しずつ・・・まさに食らい尽くしている写真の数々です。

蛇はもちろん鼠が餌だけど、ファンシーラットみたいな特大サイズまで食べさせているだなんて・・・。ラット飼いにとっては、とても悲しい現実でした(泣)

せめて祢寧ちゃん、茉夜ちゃんだけは、そんなことにならないよう(絶対にならないけど)最後まで一緒に暮らしたいです。
posted by 伶奈 at 10:22 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

お薬を追加してもらいました


祢寧ちゃん、卵の白身を食べているところです。

昨日、祢寧ちゃんの症状を先生に電話で話しておいたので、夕方、病院へお薬を取りに行って来ました。
心臓のお薬は、今1日1回4滴のんでいますが、その濃度が濃くなり、2滴になりました。
追加で、1日2回2滴ずつ(合計4滴)気管支拡張剤と抗炎症剤を処方されました。このお薬で呼吸が楽になり、食欲が増すだろうとのことです。

一昨日から、少しあくびをするようになりました。
あと今日は、すっかり顔の汚れが綺麗になりました(^^)
食欲は、少し増して卵をもりもり食べました。
のどに詰まると言っていた黄身も食べるようになりました。
うんちは、サイレントホイールにたどり着くまでに間に合わないようで、半分は、道すがらにしてあります(^^;
お水は相変わらず大量に飲みますが、先生に尋ねたところ、心臓のお薬のせいとのことでした。

ここんとこ1〜2時間おきに、24時間介護状態でしたが、祢寧ちゃんの目に生気が戻ってきたので、少し楽になりました。それでも水は注射器からしか飲まなくて(甘え癖がついたのか?)のどが渇くと『のど渇いたなぁ・・・』みたいにウルウルした目でみつめてきます。非常にありがた迷惑なアイコンタクトです(^^;それにご飯も、一度にいろんなものを少しずつ食べたいみたいなので、順番にいろんなものをスプーンで差し出すと、いらなくなったら、あごで付き返すか、食べ残しは、飼い主にむかってポイしてきます( ̄‐ ̄;いやぁ・・・早くもとの祢寧ちゃんに戻って欲しいと願うばかりです。
posted by 伶奈 at 00:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月21日

茉夜ちゃんの傷の具合

茉夜ちゃん茉夜ちゃんのお腹の傷ですが、せっかくぶ厚いかさぶたが出来ていたのに、昨日、自分でベリッとはがしてしまったようで、傷があらわに・・・_| ̄|○
かなり前から、布とかペーパに血が付いていたのは、このせいだったのかもしれません。かさぶたが出来て、はがしてを繰り返していたのかも・・・。

今日、病院に行った際、先生にもそのことを話しましたが、人間の場合のかさぶたははがした方が、早く治るけど、動物の場合は、はがしたあとを舐めてしまうので、逆に悪いということでした。
もし、どうしても治らないようであれば、コルセットのようなもので一時的にお腹に顔がとどかないようにするとか考えましょうということになりました。

茉夜ちゃん 茉夜ちゃん 茉夜ちゃん
今朝、5時に祢寧ちゃんにお水とご飯をあげて、また仮眠をとっていたら茉夜ちゃんの夢を見ました。茉夜ちゃんと電車で旅に出ているのだけど、時々、茉夜ちゃんがウルトラマンに変身するので、周囲の人にばれないかハラハラドキドキ・追いかけっこというやつです。いつ茉夜ちゃんが変身するか予測できないので、とても大変だったけど、茉夜ちゃんと旅に出れて楽しかったです。
posted by 伶奈 at 23:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月20日

エアチャージャー効果あるそうです


12時のお薬を飲んだ直後の様子。
呼吸はまだ荒いです。時々、目玉を出しています。


お薬を飲んで1時間半後。
突然苦しくなったのか、中ケージを飛び出して大ケージへ移動。


結局、中ケージへ戻ってきました。


お薬を飲んで3時間半後。少し落ち着いて寝ています。

相変わらず食欲は変わらず。ちょこちょこと何かを食べさせるので、トータル的には小さじ3くらい何か食べているはずです。午前中は、耳の色が真っ白になっています。水を1回につき3ml前後、大量に飲みます。

前回もらった薬が明日で切れそうなので、先生に症状を連絡しました。明日、お薬を取りに行ってきます。食欲がないのは、まだ呼吸が苦しいからだろうとのこと。明日のお薬は(気管支粘膜の分泌物を取り除く成分)とか、他考えて処方してくださるそうです。

先生に市販のエアチャージャーを使ってる旨を話したところ、使わないよりは効率的に酸素が取り込めるので、使った方が祢寧ちゃん的に楽になるはずとの事。
飼い主が吸っても効果不明ですが、このまま使い続けてみます。

あ、今朝ゆで卵の1スライス(白身部分のみ)を祢寧ちゃんにあげて、食べているのを確認してちょっと台所に行って戻ってきたら・・・茉夜ちゃんが奪い取って食べていましたヘ(_ _ヘ)茉夜ちゃんは、祢寧ちゃんの食事をギラギラした瞳で狙いまくっています。

祢寧ちゃん、黄身の部分はのどに詰まりやすいみたいで、白身の方を好んで食べています。

posted by 伶奈 at 16:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月19日

まだ苦しいようです


意味不明ですが、目玉を飛び出させたり引っ込めたりしている様子。
元気な時も時々していたので、具合が悪いからというわけではないと思います。


12時のお薬を飲んだ直後の様子。
エアをあててますが、ちょっと苦しい感じ。


お薬を飲んで、30分後の様子。
エアを吸いながらスヤスヤ眠っています。

最悪の状態の時より、眠る時間が増えてきました。
でも、時々苦しがるので様子をみつつエアをあてています。
今日は、ご飯粒を20粒程食べました。ヨーグルトは注射器から、3ml程食べました。ゆで卵の白身の部分を卵カッターの1スライス分食べました。みかんをあげたら、心臓発作のような痙攣をおこしましたが、別に冷たかったわけでもないので、発作の原因は不明です。

17時半頃、ケージがある部屋と隣の部屋とを往復。元気だから運動したわけではなく、苦しくてどっかいい場所がないか探しているようでした。飼い主が捕まえようとしても振り切って嫌だというので、やばいかもと焦りましたが、今はエアを吸いながら寝ています。
エアが長時間切れると、ちょっと苦しいようです。

もともとラットは瞬きをしないのですが、苦しくて眠れない間、目を開けたままの状態なので、乾燥しないか心配です。若干、真っ赤なお目目が白内障のように白くなった気がします。
posted by 伶奈 at 19:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

眠っています


スヤスヤ眠っています。エアは夜30分だけしました。
ほぼ横になって眠れるようになりました。
食べ物は、小まめに少しずつ食べるかどうか差し出すと、要らない時は、顎でつき返すようになりました。まだまだですが、1回につき1mlぐらい何か食べてくれるようになりました。水はかなり飲みます。先生が水を大量に飲むか尋ねていたので、大量に飲むということは何かあるのかも。

時々、冷蔵庫から出したてのヨーグルトを食べた瞬間、ビクンと痙攣します。心臓発作のような感じ。冷たいからのようですが、茉夜ちゃんは平気で食べるので、心臓が弱っているせいかもしれません。温くなったものをあげるよう、注意しないといけません。

目のまわりが落ち込んで、ちょっと痛々しいですが、意思表示ができるようになったので、峠は越した感じがします。
posted by 伶奈 at 01:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月18日

やっと出ました


お昼、お薬を4滴飲ませました。スプーンから飲んでくれます。
朝からヨーグルトを指につけると何度かナメナメしてくれました。
劇的な変化はありません。
少し毛づくろいする回数が多くなりました。それでも顔はポリフェリンで汚れてボロボロです。
毛づくろいが終わると疲れるようで、エアをあてていても、体を反らしています。

祢寧ちゃんこんな感じで寝てました。
夕方、コーンを2粒、コメコメポップを5粒、炊きたてのご飯10粒程。バナナも追加で少し齧り、ぶどうジュースを2ml。

今朝、サイレントホイールの中に硬くて真っ黒くて小さなウンチを2粒発見。ホイールの中にするのは祢寧ちゃんしかいないので、起きて夜中にした模様。
祢寧ちゃんのうんち夕方、こんな感じのウンチがありました。やわやわで茶色いので祢寧ちゃんのです。ほとんど何も食べていない状態だけど、数日ぶりにウンチが出たので、続いて出た模様。
今日も固形物を食べたので、このまま回復していくことを願うばかりです。
18時、換気のためエアコンとエアチャージャーを消したら、木の家にいた茉夜ちゃんの所まで歩いていき、茉夜ちゃんの背中に顎をのせて寝ています。
茉夜ちゃんは、かなり迷惑そうですが、じっと耐えているので、まぁわずかな友情は残っているみたいです。

夜、さっきまた1個ウンチをしました。
大ケージ、中ケージ、木の家(2つある)を休み休みですが、移動しました。
更にご飯粒(1粒)、ヨーグルト小さじ2杯、ゼリー少々、みかん少々、コーン1/2粒、食べました。エアなしで、普通の体勢で眠るようになったので、あともう少し!という感じです。

祢寧ちゃんは、毛がふさふさしているので、見た目にはあんまりやつれた感じはしませんが、近くで見ると、すっかりやつれてしまいました。
随分、まともに食事をしていなかったので、いきなりペレットは無理ですが、もしかしたら3日後くらいには食べれるようになる気がします。
posted by 伶奈 at 18:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

温度上昇にも注意


今朝の祢寧ちゃんの様子。エアが出るところで、ちょっとスヤスヤ。
以前より、呼吸が荒くなくなっています。

0時、祢寧ちゃんにも何か食べるものをと、ビニールの中を確認。
若干の室内温度の上昇がある事に気がつきました。
密閉している状態なので、酸素濃度は濃くても、祢寧ちゃんの体温で温度が上昇したようです。
今日は涼しい一日だったのでセーフでしたが、注意しないと><

祢寧ちゃんは、少し眠ったからか、全く立たなかった足に少し力が入るようになり、自分で中ケージへ移動。どうも中ケージの方がいいらしいです。なので、エアチャージャーは手で持って祢寧ちゃんに合わせることに。

夜中、3時過ぎ。飼い主が力尽きて眠りに。祢寧ちゃんも寝ていた模様。
朝、7時。祢寧ちゃんが大ケージから中ケージに行く足音で目が覚めました。どうやら朝方、大ケージに移動していた模様。

それから、水(かなりの量を飲んでいます)とバナナ(0.1ml)、コメコメポップ(5粒)、3mm四方のチーズを半分、みかんを1/2房、食べました。固形物を少し食べれるようになったのと、顔を洗うようになったので、少しは回復しているようです。
posted by 伶奈 at 10:16 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

エアチャージャーの効果

エアチャージャーは、空気中の酸素(通常25%)を30%にしてチューブから送り出すそうですが、差分の5%は当然、部屋の濃度が低下するということで、エアチャージャーを使う時は、自分が酸欠にならないよう注意する必要があります。

効果があるかないか微妙な感じだったので、余っていた特大ゴミ袋6枚をセロハンテープで繋げてケージをすっぽり覆ってみました。が、生憎・・・半透明のゴミ袋だったので、覆った後に全く中の様子が分からず・・・一部くりぬいて、透明のポリ袋で覘き窓を作りました。

エアチャージャーは30分でタイマーが切れて送風が1分、この時、チューブから水がボコボコ出ることがあり、あまり良くないです。あと何回か使っていると、途中の接合部に水がたまるので、水抜きが必要になります。
ですが、切れる前にタイマーボタンを押すと24時間連続稼動できることが分かりました。ま・・・飼い主が30分経過する前に押さねばならぬので、かなり大変ですが、ビニールで覆った状態で、タイマーが切れたままにしておくと、祢寧ちゃんが酸素を吸ってしまって、逆に酸素が低下、悪い状態になってしまうので注意しなければなりません。

今、3時間程連続稼動していますが、覘き窓から見る祢寧ちゃんはスヤスヤ眠っているので、効果があるようです。ビニールの上から、布を掛けているので、ケージの中はほぼ真っ暗です。
ただ、時々は、起こして水と何か少しでも口に入れてあげないと、寝るばかりでは体力は回復しません。

2時間程前に、バナナを小さじ1、みかんを半房、茹でたパスタを1/2本、ゼリーを少々食べました。
水も飲みました。
posted by 伶奈 at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月17日

祢寧、具合変わらず


お薬が効いて眠っている時の祢寧ちゃんの様子。

12時、心臓のお薬を2滴飲みました。
飲んでから5分後くらいにビクンと痙攣。症状は、変わらず。
水は、2時間毎くらいに注射器から飲んでいます。食事は、ほとんどとっていません。たまにゼリーを一口(0.1ml)食べるくらいで、1日のトータルゼリーは容器半分くらいです。

あまり効果があるか分かりませんが、夜中にエアチャージャーを注文しました。他に安いお店があったけど、在庫があれば即配達とのことだったのでヨドバシで注文。今朝、発送されたとメールが来ていたので、上手く行けば今日届くかも。

お薬を飲んでから1時間(13時)、少し楽になったのか、やっと眠りました。
けど、1時間後(14時)には再び苦しくなったようで、ずっと目を開けたままゼーゼー。
暫く様子をみたけれど、苦しさは変わらないようだったので、病院へ電話。先生に状態を話したら、あと2滴追加で飲ませてくださいとの事。状態を反らして苦しいような体勢をとっているのは、呼吸が苦しいので、なるべく上向きにして楽にしようとしているからで、その方が楽なんだそうです。

2滴追加で飲ませてから、1時間(15時半)、お薬は1時間程すると効果が出るようです。
また1時間程眠っていましたが、再び苦しい様子。

16時半、ヨドバシからエアチャージャーが届きました。速達です。
家はプラケースではないので、布を重ねたものでケージを覆い、祢寧ちゃんを中にいれて、エアの口を設置。
30分を2回終了した時点で、少しは楽なのか上向きの体制が、ほぼ水平に。
ただ取扱説明書にあるようにヘッドセットにくっつけていたら、ヘッドセットが邪魔だったので今、取り外してチューブから直接送るように変えました。
エアチャージャーが30分タイマーなので面倒ですが、暫くこれで様子を見ます。

一方、茉夜ちゃん。
ラットには友情とかないのでしょうか・・・
今にも死にそうな祢寧ちゃんをふんずけて、祢寧ちゃんに食べさせようとした卵類を奪いとろうと必死です。昨夜は、ここんとこ退屈だったのか、朝までずーっと遊びまわっていました。
チラリと祢寧ちゃんを見ても、死ぬって事が分かっていないのか、悟っているのか、我関せずです。

エアチャージャーは、30分で切れますが、その後1分間の送風タイムがあり、風だけが祢寧ちゃんに・・・。本体のモーター音がかなり煩いです。
間髪いれず、エアーを送っています。
18時、祢寧ちゃんが久しぶりにハンモックの中にもぐっていました。
ハンモックの中じゃ空気が更に薄くなるだろうと、チューブをハンモックの中に差し込んでいたら、18時半、ハンモックからでていまいた。
起きて自力で水を飲みに行ったので、バナナをあげたら少し食べました。お外に出たいといいますが(恐らく、中ケージの方に行きたい模様)このまま、大ケージで様子をみたいと思います。
今見たら、水平にしてスヤスヤ寝ていたので、エアの効果があるのかも。
posted by 伶奈 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年08月16日

祢寧ちゃんの様子です


お昼に薬を飲んでから、少しはまし?かと思う時もあり、もうだめかもと思う時もあり。
ずーっとこの体勢(首を持ち上げた)でいます。
見ている方が、苦しいのでは?と思うのだけど、呼吸が苦しいからこの体勢のようです。
昼の薬には、気管支拡張剤が入っているとの事。
2時間おきに自力ですぐ横にある給水器から水を飲むので、その音がしたら、少しでも何か口にいれるように、食べさせる試みをしています。

今のところ、卵に関しては、とろりとしたものを舐めるような感じで小さじ1くらい食べます。
さっき、ご飯粒を持っていったら、いきなりガブッとかぶりついたけど、力尽きて食べれず・・・といった感じで、ほんの数粒食べました。食欲はあるけど、食べれないといった感じ。

ほんとボロボロな祢寧ちゃんですが、耳をこちょこちょすると、アゴを乗せている金網の部分をペロペロしたので、暫く続けていたら、網を結構一生懸命に齧っていました。
軟らかいものしか食べていないので、歯が伸びているはずです。本人も気になるようで、時々歯軋りをしています。どっかでこうやって齧ってくれればいいのですが・・・。
歯が伸びて口の中に食い込むようにならないかも心配です。
posted by 伶奈 at 20:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常