2008年06月29日

帰宅後

祢寧ちゃん帰宅後の様子 祢寧ちゃん帰宅後の様子 祢寧ちゃん帰宅後の様子

100%ジュース昨日からポリフェリンが出まくってヨレヨレで食事も拒否いていた祢寧ちゃんですが、帰宅後、腹減ったとコメコメポップをバリバリ。処方された薬(抗生物質は甘い、整腸剤は苦くて酸っぱい)を飲ませる為に100%ジュースに混ぜて注射器であげました。
病院では嫌だと拒否していた祢寧ちゃんですが、ちゃんと飲んでくれて、みかん(これ1個で99円もする)を1房食べました。

今は、昨日全く寝ていなかったせいか、すやすやと大ケージで寝ています。
食欲も戻ってきたので、後はちゃんとうんちが出るか様子をみる感じです。先生は、うんちは少し柔らかくなるくらいになってもいいので、キャベツとか果物とかあげて下さいとのこと。

茉夜ちゃんはというと『どっかいってたん?』とか言って、飼い主になでなでを要求。最近、膝に抱っこした状態で、5本の指を使って全身をマッサージしてもらうのが日課になっています。

とりあえず、祢寧ちゃんは峠を越したようです。

みやびママ、有難うございましたヽ(*゜▽゜)ノ
posted by 伶奈 at 22:38 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日常

兎にも角にも病院へ

祢寧ちゃん、診察室で今朝の祢寧ちゃんの状態に変化なし。
病院は10時からなのですが、先生が15分前には来ているだろうということを想定して、祢寧ちゃんを連れて9時前に自宅を出発。
9時40分に駅に着いたのでそこから電話をしたら、先生に繋がりました。

幸い予約の患者さんがいなかったようで、すぐに診察をしてもらうことが出来、祢寧ちゃんの昨日からの経過と嘔吐物、嘔吐物の写真、キャリーに入れた際にしたうんち、移動中のうんちを見せて即検査へ。

行きがけバナナを少しいれていたのですが、1/3くらい食べてありました。

尿やお腹の触診、手術痕に異常なし。

考えられる原因として挙げるならば、うんちの中身という事で、うんちの中身がほぼ未消化の状態で、毛や繊維質のものが大量に含まれているとのことでした。先生から、最近食べたものを教えてくださいと言われたので
  ・スイカ(種は取り除いてあげました)
  ・プラム(果肉の部分のみ、種はNGとのこと)
  ・枝豆(塩なしで茹でて冷凍したものをレンジで解凍、生だとNGとのこと)
  ・市販のかりかりビーンズ(天然着色された毒々しい色がまんまでていました)
  ・術後に異常にたべている広告用紙
  ・齧り木用のサトウキビ
等を伝えて、再度検査へ。検査している途中にしたうんちには、腸の粘膜が付着していて、結果、茉夜ちゃんと同じ食べすぎによる『ふんずまり』という診断となりました( ̄‐ ̄;

術後を気にして毛を舐めすぎた事、体力が少し落ちていたこと、思った以上に食べて苦しくなった等・・・茉夜ちゃんの場合はコーンの食べすぎでしたが、祢寧ちゃんの場合は複合的な要素の結果、未消化の状態とこれ以上胃に入らないよ(→嘔吐)という結果になったのだろうという事です。

と、そうこう1時間も診察しているうちに祢寧ちゃん徐々に元気に・・・ヘ(_ _ヘ)
先生は病院へ来たということで緊張による強がりのせいだと言ってはくれましたが、明らかに足も立っている状況・・・。

とりあえず、抗生物質、整腸剤、強肝剤を処方してもらって、様子をみることになりました。
posted by 伶奈 at 22:23 | Comment(1) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月28日

祢寧ちゃんが瀕死に・・・

祢寧ちゃん、嘔吐物お昼、祢寧ちゃんはレインボーハンモックの中からスイカを受取り2切れ食べました。それから数時間後、いつも寝てばっかりなので気にしていなかったのですが、なんだか様子が変。見るたびに寝ている場所が違っていて、あっちの床、そっちの床、ケージの中の網の上、・・・という感じ。

夜、21時頃になると、呼吸が荒く、足が立たずにでろんとした感じ。瀕死の状態でした。
あまりの急変にパニックになり、近所の小動物を扱う病院に電話してみましたが、夜&土曜ということもあり不通・・・。

兎に角、今にも死にそう&祢寧も苦しくて死ぬというので、悩んだ結果、里親さんであるみやびママに電話して相談しました><。夜もう10時過ぎていたのですが、いろいろアドバイスをいただいて、とりあえず冷静になり、変な病院へ行くよりも、ネズミの生命力を信じて、明日の朝一番でいつもの病院へ連れて行くことにしました。

茉夜ちゃんはというと『祢寧ちゃん、死にかけてまっせ?』とかいいつつ、祢寧用にあげた果物をちゃっかり食べようとするので、大ケージに隔離。
祢寧ちゃんの方を自由にさせて様子をみることにしました。
その間、飼い主は神様にお祈りをして、来羅ちゃんにもお願いして・・・という感じ。

夜中、祢寧ちゃんの口の周りがヨダレまみれ。先生から以前、ネズミは吐けない動物だときいていたので???状態だったのですが、口を開けたままぜーぜーという感じ。暫くすると、写真(↑)のようなものを嘔吐していました。
posted by 伶奈 at 07:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月25日

シッシされました≧▽≦

祢寧・茉夜まだ少し祢寧ちゃんの手術痕は残っています。
周囲には剃られた毛がぽよぽよ生えてきたので、もう少しって感じ。手術前から祢寧ちゃんと茉夜ちゃんは仲良くなっていて、今もこんな感じでべったり(^^;暑いし重いと思うのだけど、この前なんか祢寧ちゃんが、茉夜ちゃんの頬っぺたの毛を握り締めて寝んねしていました。

昨日の夜、歩いていた茉夜ちゃんに声をかけたら、テケテケと飼い主の膝に近寄ってきました。『あぁ〜まいまいちゃぁ〜ん〜』となでなでしていたら、茉夜ちゃん何を思ったのか膝の上でシー・・・思いっきりされちゃいました≧×≦こんなこと初めてです。これってトイレにいこうとしていたところを呼び止められたからとか?そういうことなのかしら・・・シーした後、茉夜ちゃんは何にもなかったかのような顔をしてオヤツを食べに行ったのでした。。。
posted by 伶奈 at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月14日

祢寧、ミルクゼリーにはまるw

祢寧ちゃん今日、病院へ診察へ行ってきました(^^)
前回の診察翌日に大量の出血をしたので経過がどうか心配だったのですが、糸を3本残して自分で抜糸した状態で、なんとか傷口もくっついて良好とのこと。残っていた糸も抜糸してもらい一応終了となりました。
あとは5日分の抗生物質だけです。
祢寧ちゃんが早く回復するようにと買った『母乳いちごミルクゼリー』初めて食べる祢寧ちゃん、茉夜ちゃん。さすがおやつ!美味しいらしくバクつき≧▽≦祢寧ちゃんは特に、レディーとは思えないくらいの大口を開けて食べまくってます(^^;
冷蔵庫に入れておけば保存がきくそうなので、回復するまでの御褒美です。

あ、祢寧ちゃんの体重測定をしました。手術で大きな腫瘍をとったので、術後はすっきりやせて見えていたのに・・・結果は510グラム!すっかり元に戻ってしまった祢寧ちゃんなのでした><;
posted by 伶奈 at 23:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月11日

通販届きました〜

ハンモック今使っているまふまふがボッロボロにしちゃったので(泣)
3枚目となりますが、安かったので冬用に買いました。



ハンモック今使ってるやつのデニムタイプだそうです。上のようなフリースタイプだと、祢寧・茉夜ちゃん、すぐに破っちゃうけど、デニム生地なら厚手だし、なかなか破れないのでは?と思って、これも1枚購入。
やっぱり冬用かな(^^;


ハンモック安かったので2枚買いました(^^)
1枚は品切れで後日メール便で届くそうです。 
夏用で涼しそう&夏で暑くっても中に入れるタイプじゃなきゃ嫌!という要望にこたえました(笑)



ゼリー初!ゼリーかわいい砂糖とか入ってるし添加物系いろいろっぽいからあげていなかったのだけど、病院の先生いわく、たまにならいいでしょう〜ということだったので、祢寧ちゃん用に買ってみました。
1個あけてあげたら、祢寧・茉夜ちゃんがっつき(^^;
祢寧ちゃんにと思っていたら、茉夜ちゃんの方が
『世の中には、あたちの知らないおいちぃものが沢山あるんでちゅね。』
と言って、目をまんまるにして食べていました(笑)

 かりかりビーンズ
ビーンズも初。一度潰して形成しなおしてあるので、形が変。
まるで溶岩のような感じ。
天然着色料ってのが入ってます。添加物系は避けたいところですが・・・。
食いっぷりはむちゃいいです(^^;
人参嫌いな祢寧・茉夜ちゃんですが、食べてます(笑)
姉妹品のぱりぱりサラダとか、こりこりコーンだと、これより安いんだけど、押しつぶした人参が大量に入っていて半分はゴミ箱行きになっちゃうので、結果的には、こっちが安いのかなぁ・・・。

祢寧ちゃん、大量出血の後から、放し飼いの状態です。
とはいえ、お外にずーっといるのかというと、そうではなくて、木のお家の中とかハンモックの中で寝るので、結局のところ、気分的に閉じ込められていると嫌!って感じでしょうか・・・。
外に出れないと思うと出たくなってストレスがたまる、という感じ。

昨日は、スイカ、ゴールデンキュウイ、生ブルーベリー(茉夜ちゃんは食べない)を食べました。
キュウイって子供の頃は嫌いだと言ったので、あれからあげたことなかったのに、ゴールデンだと甘いのかしら?よく食べます。人間もそうだけど、大人になると食べ物の好みって変化するようです。
posted by 伶奈 at 11:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月09日

食べたくないというのです

祢寧ちゃん、ケージの中で安静に・・・と話していたら、食欲がないから食べたくないと言って食べてくれません。入り口を開けて中の様子をみようとすると、外に出る出る!と言って暴れます。

仕方ないので、お外に出して茉夜ちゃんの方を隔離状態。
すると気分転換になったのか、ヨーグルトの固まった部分とか茹でたパスタとかキャベツとスイカを少々。ケージに入れた状態で、ストレスがたまって、また糸を切って出血・・・とかよりもいいかと思い、今は外出自由の状態です。
posted by 伶奈 at 21:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

ものすごい出血

今朝、朝のお薬をと思って祢寧ちゃんの様子をみたら、ケージ中に血のあとが・・・。
キッチンペーパーを敷いていたので、血とオシッコが混ざった状態で余計にかもしれませんが、ものすごい出血の量でした。

とりあえず、抗生物質を飲ませて、ペーパー類を取り除き除菌。
外に出たいと駄々をこねる祢寧ちゃんを捕まえて、傷口をみてみましたが、出血は止まっていました。また糸を切った事による出血のようです。

暴れるので上手くできているか分かりませんが、傷口を消毒してケージの中で安静にするように言ったら、不満たらたらでしたが今はハンモックの中で眠っています。

昨日の夜、小玉スイカを食べたけれど、今朝はバナナも要らないと言っています。
桃のジュースは飽きたようで、祢寧ちゃんも茉夜ちゃんも飲みません。
目が覚めたらヨーグルトの固まった部分(チーズみたいなので大好き)をあげてみようと思います。

次回診察は、土曜日を予定していますが・・・3日ぐらいで筋肉部分が盛り上がって、かさぶたになるそうなので、その気配がなければ、もうちょっと早めに診察にいこうと思います。
posted by 伶奈 at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月08日

病院へ

祢寧ちゃん祢寧ちゃん祢寧ちゃん
祢寧ちゃんの縫合痕、気になるので病院へ連れて行きました。
診察の結果、2/3の糸を切ってあり、再手術かどうか微妙との事。

糸は、皮膚を縫ってあるものと皮膚の内側にある筋肉を縫ってあるものとの2層構造になっています。今回、祢寧ちゃんが切っていたのは、表面の皮膚の糸。切ったことによって、内側の筋肉が露出し、組織が固まった状態。出血はないけれど、そばに血の塊あり。前回は注射器で吸い出しましたが、既に固まっているので、このまま自然吸収を待ちましょうとのこと。

もし再手術するとしたら、既に硬くなっている皮膚組織の縫合はできないので、その部分を切除し、皮膚をひっぱって再縫合になるとのこと。手術となると体への負担もあるし、術後にまた糸を切らないとも限らないので、経過はあまりよくないけれど、悩むところです。

とりあえず、化膿してはいないので、毎日の抗生物質と傷口の消毒で、あと数日様子をみてみることになりました。
posted by 伶奈 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月05日

随分いいようです

祢寧ちゃん祢寧ちゃん祢寧ちゃん
昨夜、心配していた縫合痕からの出血は、今日はなかったので安静状態を維持。
ほとんど寝ているのですが、普段放し飼いの状態なので流石に2日ケージの中となると退屈がピークに達した模様。祢寧も茉夜もお外に出たい出たいと言っています。

祢寧ちゃんのケージの中のお掃除ついでに、少し散歩させたら、いい気分転換になったのか、術後初めて2階のハンモックへ上りました。
今日は、ゆでたパスタ、ゆでたまご、桃のジュース、他いつものご飯を食べています。
昨日はぶどうのジュースを飲みましたが、大量に飲んだせいか飽きたようで今日は桃になりました。
1日2回のお薬もちゃんと飲んでくれるので、1週間後の診察まで順調に回復することを願っています。
posted by 伶奈 at 19:59 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日常

2008年06月04日

敵とみなしているようです

茉夜ちゃん祢寧ちゃんの手術から一夜明けて、祢寧ちゃんは傷を気にして、端っこの糸を切った模様。出血はしていないけど、傷口がちゃんとふさがるかどうか心配です。明日、もっと糸を切って、広がっているようであれば病院へ連れて行こうと思います。

一方茉夜ちゃんは、大ケージに隔離していますが、祢寧ちゃんのそばに行きたがり、ケージから出してあげると、毛を逆立てて興奮し、祢寧ちゃんに対してケージ越しに攻撃。
前回の祢寧ちゃんの手術の時と同様の興奮ぶりなのですが、どうやら祢寧ちゃんのことを
祢寧ちゃんの皮をかぶった別人』と思っているようです。
どう見たって祢寧ちゃんでしょ?』と何度も興奮する体を捉まえて確認させてみるのですが
祢寧ちゃんじゃない!』と言ってききません(−−;んじゃ誰なんよ・・・
ラットは、個人の識別を視覚的にやっているのではないのかしら・・・
posted by 伶奈 at 18:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常

手術終わりました

祢寧ちゃんの手術が終わりました(^^)
少しダイエットしたので、手術前の体重は10グラム減で510グラム。
手術前(5/31)に撮影したトイレシーンですが、右側の腫瘍がぽっこり目立ちます。
P1040780.JPGP1040779.JPGP1040778.JPG
今朝、手術前の写真です。
手術で摘出した腫瘍は、前回よりも大きく4センチ×5センチ。うずらの卵大。
太い血管が2本絡まっていて、皮膚部分も若干切除しました。
40分(普通は30分以内)の大手術だったそうです。

祢寧ちゃんのお迎えは18時半過ぎに、麻酔が覚めたのを確認してもらってから行きました。
ちゃんとご飯を食べるかどうかの確認の為、私が到着するまでの間に祢寧ちゃん、昆虫ゼリーと林檎を少し食べたそうです。昆虫ゼリーってなんだぁぁぁ!!!???先生に『林檎って嫌いなんですよ〜』って話をしたら『2切れほど食べましたよー』と驚き。もしかしたら麻酔のせいで祢寧ちゃんボケていたのかもしれません(^^;
先生いわく『とっても太っていたせいで、脂肪を掻き分けながらの手術でした。』とのこと・・・そんなに脂肪だったとは・・・メタボ対策考えないといけないです。

祢寧ちゃんは、帰宅してからすぐに中ケージに入って眠りました。
時々目を覚まして、傷を舐めたりしますが、まだぼーっとしているのか、すぐに眠るというのを繰り返しています。あとは傷口が開かないよう、経過が順調であることを願うばかりですが、前回に比べると傷口も大きいので、心配です。
posted by 伶奈 at 01:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日常